忍者ブログ

奏  ~CanonRockを砕く~

コメントするときは、文字色を変えることを激しくオススメします!流行のTwitterを取り入れてみました。サイズが・・・・

[PR]

2017/10/19(Thu)19:57

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

地獄を制覇せよ!

2007/03/09(Fri)19:25

地元のスキー場、まだ営業してました。
ってことで直行♪

昨日は早く帰って来れたので、5時30分くらいから滑り始め。
同級生2人と共に楽しく滑っておりました。

休憩時間に、先輩に絡まれ、一緒に滑ることに。
2~3回くらい普通に滑った後、先輩が遅れて降りてきて、
「遭難しかけたコースに行くぞ」
見たいなことをいって強制的にそこへ。(通称地獄コースと私は呼んでいる。)

ついたところは正式なコースではなく、小渓谷みたいなところ(ホントに小さい)。
「先に行け」
と言われ、私が1番に、その後友達2人と先輩が降りてきました。
パウダースノーのせいで足を取られ、転びまくり、私は一番後ろに。中間地点に着き、
「こっから一気に落ちる。脇にずれると堀に落ちるぞ」
と言いながら、スーっとすべりゲレンデに戻る道へ進む先輩。

私が1番最初に降りました。結果、転んでしまい途中から歩いて登ることに。もう一人の友達は見事に一回の滑走で向こう側へ。
もう一人の友達は最初の方で転んでしまい、私と一緒に歩いて登り。

一人の友達が帰り、もう一度地獄へ。
中間地点まで行き、フィニッシュの坂へ。
「次こそは!」
と思いながら滑る。


見事にスッ転ぶwwww
いそいそと登り、リフト乗り場へ。

友人と私は帰りましたが、先輩はまだ残ってました。

地獄って言うと地獄本を思い出すw
PR

No.40|未選択Comment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :